洗濯物

洗濯でも梅雨時の洗濯物は、臭いがつきやすいです。洗濯をしっかりしたつもりでも、洗濯の条件や汚れの量によって洗濯物に付着した汚れや菌をしっかりと落としきるということはできません。それで、汚れと水分で菌が増えて臭いの原因を引き起こします。それで、もし部屋の中に洗濯ものを干す場合、アーチ型にして干すと風が通って洗濯物が乾きやすくなります。両端に最も長いものを干して、中央へ行くほど徐々に短めの洗濯物を干すようにします。また、洗濯物でも生地が厚めのものは、中に小さめの角ハンガーを使って隙間を作るようにするとよく乾きます。梅雨時の家事の悩みでは「洗濯物が乾きにくい」と「湿気が気になる」の2つありますが、どちらもあまり対策を立てていなのが現状のようですね。しかし、洗濯物は室内に干す場合、除湿機や扇風機などを利用すると湿気も気にならずよく乾くようです。他にお風呂の換気扇を利用するとか、天気予報をこまめにチェックするとかあります

Comments are closed.